アンチエイジングにざくろ!?

ざくろが老化防止に効果があることは良く知られていますね。

 

女性ホルモンのエストロゲンが含まれ、坑酸化作用に優れているので老化防止の果物として数年前から世界的に人気が高まっています。

 

インドや中東では、古くから民間薬としてザクロが使用されていたようです。その歴史は、インド最古の医学書「アーユルヴェーダ」やエジプト最古の医学書にも記述を確認されていて、それは紀元前1552年までさかのぼります。

 

古くから民間薬としても使用されているざくろは、中東のある一定の場所に生育する「黒ザクロ」で、日本にある一般的なざくろとは違うようです。

 

また、エストロゲンは種に多く含まれているので、種子エキスが含まれていないジュースではあまり効果を期待できないようです。ざくろを食べる時も、種まで食べる事はないですから、難しいところですね。