アンチエイジング世代のお肌のお手入れ法

アンチエイジング世代のお肌のお手入れ法は20代の若い方とは違って当たり前だと考えています。私達はついつい若い時からの習慣で考えてしまいがちですが、ちょっと視線を変えて考えてみましょう。

 

10代20代の若い頃にはたっぷりとあった成分が、年を重ねる毎に減っていってしまうのは仕方のないことです。でもだからと言って、そのままにしておくわけにはいきませんよね。そのままにしておいたらそれなりに…だけどきちんと対策をすれば、5年後も10年後も輝くあなたでいるはずです。


お肌のお手入れ記事一覧

夏や夏の終わりの、あのキツ〜イ陽射しがなくなってくると、ついつい紫外線対策はお休みしがちですが、お肌にダメージを与える紫外線は休みなく降り注いでいるんですよ。陽射しが和らいでくると、誰でも紫外線の存在すら忘れてしまいますけど、肌の真皮にまでも深いダメージを与えて、しわやたるみ、シミの原因を作ってしまう紫外線、秋や冬にもしっかりと降り注いでいます。ただサンスクリーンも肌に負担になる…と言う事を聞いて...

紫外線が強くなる時期って、地域によっての違いは多少あるとは思いますが、春先あたりから結構強くなるらしいです。紫外線の恐いところは、真皮の奥深くに作用してシミだけではなく、シワやたるみの原因にもなってしまうらしいです。また、ある程度の年齢になってくると、紫外線の害は目にもあって、白内障の原因にもなります。サングラスってお洒落の為って思っている方も多いかと思いますが、ご自分の目を守るためにもお天気のい...

化粧水の使い方って、人それぞれだとは思いますが、私の友人でとても肌の美しい人がいてその秘訣を聞きました。もう15年以上前に聞いたお話なんですが、その後私も実行してその効果を実感しています。手軽で参考になると思います。化粧水はとにかく沢山バシャバシャと使う!という、とても簡単な事なんです。高価な化粧水ではなく安いもので十分だと彼女は話していました。化粧水を充分に使う事!がキーワードなんですね。先日あ...

これまであまりアイクリームって使ってませんでした。あまり…って言うのは、時々は使っていたからなんですが、最近ちょっと気になるアイクリームがありました。エイジングケアの為のアイクリームなんですが、対象が25〜34歳だって事なんです。私は思いっきり外れてます^^;だけど気になる!25〜34歳から外れてたって使っていいですよね!なんて強気で使ってみました。そうしたら、何とも良い感じなんです。朝の目元がふ...