良い姿勢で若々しく

ダンスやバレエ、日本舞踊等、踊りをやっている人はほとんどの人が立ち居振る舞いが優雅で姿勢もいいものです。若々しく、素敵な印象をうけますよね。

 

若く見られるという事の基本には、姿勢が美しさがあるように思います。店先のガラスに映った自分の姿にドキッとした経験はありませんか?

 

アンチエイジングを目指す私たちは良い姿勢を忘れてはいけませんよね(笑)

 

いつまでも、細部にまで心を配ったいい女でいましょう!!

 

 


若々しさは後ろ姿に現れます

悪い姿勢は老化を早める』という、専門家の弁がありました。

 

老化防止は血液・リンパが淀みなく体内を巡り、細胞を栄養し老廃物を排泄する事が基本です。

 

姿勢が悪く体のバランスに歪みがあると、血管、リンパ管なども捻れたり圧迫されたりします。捻れたホースに水を流してもスムーズに流れませんよね。
それと同じことが体内でも起こっているわけです。

 

体の歪みは、当然内臓の働きにも影響を与えるので、食べ物やサプリに気を使っても吸収しにくくなったりします。まず体のゆがみをとりましょう。

 

歪みがとれると見た目にもスッキリスリムに、若々しく見えますよ。

 

偏った姿勢を続けたときはちょっと反対にも捻っておく…という方法もあります。。職場のパソコンや電話の位置を変えてみるとか、座り方、仕事時の姿勢を変えてみるとか。脚を組んで座る時も、定期的に入れ替えるというのもいいでしょう。ご自分の体のゆがみはなかなか分からないものなので、一度プロの方に診てもらうのも方法の一つです。

 

サプリメントや運動と同様に、姿勢にも気を配る事でより効果的なアンチエイジングになります。スッとした良い姿勢でいる方はとても若々しく素敵に見えるものです。

 

例え誰も見ていない状況であっても、いつも良い姿勢を意識していると、いつの間にかそれが習慣になってきていつでも良い姿勢でいられるようになります。そうなったらもう大丈夫です。

 

後ろ姿にも自信が持てる!そんな自分を目指しましょう!