セサミンとは

セサミンとは、ゴマからとれる栄養成分の一種です。ゴマ一粒の中にたった1%しか含まれていない成分なので、大変希少な成分と言えます。

 

抗酸化物質「ゴマリグナン」の成分の中にはセサミン・セサミノール・セサモリン・セサモールという物質がありますが、その中で最も抗酸化力が強く注目されているのがセサミンです。

 

 

セサミンの効果

セサミンは、その強力な抗酸化作用によって活性酸素を除去し、身体の錆びつきによって起こる老化から守ってくれます。

 

また、悪玉コレステロールの増殖を防ぐ効果も認められていて、動脈硬化の予防や改善などの効果が期待されています。

セサミンはどの様にして働くのか

セサミンは腸で吸収され、血液に乗って肝臓まで運ばれます。肝臓にたどり着くまでは大人しくしていますが、肝臓に着くと活性化して強力なパワーを発揮します。こういった動きはセサミンだけに見られる特徴です。

 

水溶性の抗酸化物質などは血液中で溶けだしてしまって肝臓までたどり着けないものもあると言われていますが、セサミンはこう言った性質によって、他の抗酸化物質よりも効率的に私たちの体内で働く事ができるわけです。

 

きちんと肝臓まで届くセサミンは、肝機能を高める効果もあると期待されています。

 

\若々しい毎日に!/セサミン高含有黒ゴマ使用。小林製薬≪セサミンGOLD≫

 

 

セサミンについての面白いサイトを見つけました

セサミンの効果はとにかくすごい!!


セサミン関連ページ

コエンザイムQ10
どなたでも自宅で簡単にできるアンチエイジング法をご紹介しています
リコピン
どなたでも自宅で簡単にできるアンチエイジング法をご紹介しています